家族に特化した福利厚生サービス

    御社の社員とそのご家族を笑顔に

実は、社員のみなさんが抱えている悩みの約25%は家庭に関する事柄です。家族の問題に特化した福利厚生サービスで、社員やその家族の笑顔を守りませんか?

お悩みの25%は家庭問題

    福利厚生サービスの内容

家族問題のエキスパートが4つの段階と一つのオプションで御社の社員の皆さまをサポートいたします。

1 セミナー

家族の問題に特化したセミナーを実施します。転ばぬ先の杖ということで、まずは、家族に関する知識を楽しく学んでいただきます。セミナー講師と触れ合っていただくことで、何かあったときの相談のしやすさにもつながります。

例)「独身社員限定! 婚活を成功させるための8か条」
「海外駐在員が夫婦不和に陥りやすい理由とその解決方法」
「部下が結婚・出産したときの『いいサポート』とは」
「ワークライフバランスはマイバランス」
「親の介護と仕事は両立できる!?」
「こんなに簡単!家族に関する法律」
「親に円満に終活を勧める方法」
「社員間のもめごとを華麗に仲裁しよう、あなたも今日からメディエーター」

ご感想)大手企業A社様
「海外駐在員向けの渡航前研修をお願いした。昼過ぎの時間帯だったが、100人近い社員がひとりも寝ずに聞いていた。これまでにない個性的な渡航前研修ができた。」

 

2 相談

家族の問題に詳しい相談員(元家庭裁判所調査官もしくは家裁調停委員)がご対応します。単なるカウンセラーではなく、専門的な知識が強味です。

ご感想)「家の中のごたごたを会社に知られたくなかったが、完全外注型のサービスだったので、安心して利用できた。」
「どこに相談していいか分からかったので、ありがたかった。専門家としての適切なアドバイスがもらえた」

 

3 ADR(裁判外紛争解決手続)による調停

弊会は、裁判によらない穏やかな問題解決を推奨しています。その最たる方法であるADR(裁判外紛争解決手続)機関として法務省より認証を受けている「家族のためのADRセンター」が問題の仲裁します。ADRについては法務省のHP「かいけつサポート」をご覧ください。

ご利用者様の声)

「裁判所まではちょっと・・・。でも自分たちだけでは解決できない。そんな問題をADRで解決できた。」
「平日の夜間や土日も実施しているのが決め手になった。」

 

4 弁護士の相談

実は、弁護士にも専門分野があります。弊会では、家庭問題に強い弁護士がご相談にのります。

「ネットでいくら検索しても、誰に依頼していいか分からなかったので助かった。」
「相談しやすい弁護士さんでよかった。じっくりと相談にのってくれた。」

 

5 定期訪問相談

定期的に御社にお伺いし、カウンセリングを行います。仕事が忙しくて相談に行けない、手軽に相談したいというお声にお応えしました。

ご利用者様のお声)「仕事の合間に相談できてよかった。」
「あまり人が来ないフロアの端に相談室が設置されていて行きやすかった。」

 

    御社のニーズに合わせたonly one plan のご提案

海外駐在員が多い
育休中の女性社員の復帰率が悪い
女性社員の離職を防ぎたい
理想的なワークライフバランスで社員の幸せ度を上げたい
独自の福利厚生で企業イメージをupしたいetc.

御社のニーズに合わせたセミナー(内容、対象者、回数など)とその他サービスの組み合わせをご提案いたします。ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽に下記フォームよりお問合せください。