未分類

文京区、港区及び東京弁護士会でのADR研修のご報告

・1月17日 文京区役所
文京区役所で福祉課、子ども家庭課及びダイバーシティー課(男女共同参画センターを管轄)の職員を対象にADRを活用した夫婦問題の解決について研修をさせていただきました。ADRの制度そのものの説明からはじまり、夫婦問題における活用やDV事案での実施事例などをご紹介いたしました。

・1月23日 東京弁護士会
弁護士のみなさんに夫婦問題におけるADRの活用についてお伝えしてきました。ADRは、弁護士が代理人としてついている場合も利用が可能です。質疑応答では活発な意見交換もなされ、理性的かつ合理的な解決を可能にするADRへの関心を高めていただくことができました。

・1月31日 港区区役所DV被害者対策地域協議会実務者会議
地域の民生委員や警察関係者及び港区役所職員のみなさんの勉強会で、ADRを取り上げていただきました。前半は法務省の審査監督課の方がADR全般のご説明をされました。後半は、当センターの活動も交え、代表小泉から夫婦問題のADRの活用方法についてお伝えいたしました。

東京弁護士会での講習の様子

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください